*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  11>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイのインターネット事情
私は現在
Trueという会社(ISP)の
ADSL
下り 4Mbps 上り 512Kbps
を利用しています。

月額(税込み)641バーツに
TOT(電話会社)に(税込み)107バーツ
アパートの大家に施設利用料として(税込み)107バーツを支払っています。
トータル755バーツ
日本円で現在2100円程度です

ADSLの価格ですが
TT&T系列の3BB(旧Maxnet)が
2009年に価格破壊を起こして
各社それに追従したため
それ以前と比べ大分安くなりました。

電話加入権がないので
トータルでは日本より少し安く済みますが
4Mbpsといっても
実測1Mbpsも出ていません
また、タイ人は 上りのスピードを気にしないためか
上りのスピードは低く 実測はさらに醜かったりします。
プーケットでは
3BBの4Mbpsを使っていましたが
こちらも実測1Mbpsでていませんでした

最近はバンコクにも
一部光ファイバーが導入されて
ADSLも
名目 50Mbps のものが登場しました
ADSL50Mbps


しかし
ADSLの特性上
4Mbpsの契約で1Mbpsでないところでは
50Mbpsに変えたところで早くなりません
日本に比べ電話のメタル回線の品質が良くないタイで
10Mbps以上でる場所ってあるのでしょうか?

KSCというISPの専用線で
上下3Mbps占有で月額(税込み)4万バーツ程

データセンターにいたっては
1ラック 完全保守、監視なしプラン
回線は10Mbpsのデータセンター内共用で
5万バーツからと日本より高いです。

しかも
タイで日本と通信する場合は
バックボーンも重要なのですが
どのISPもバックボーンがボトルネックになっているのは
間違いないです。

特にTrueは日本人ユーザーが多いので
混雑する時間帯だと
youtubeなどの視聴が難しくなります。

おすすめはKSC
独自の日本-タイ間バックボーンを持ち
商用利用が多い為
夜間などは比較的快適ではないのでしょうか

私の住んでいるアパートメントは
ADSLはTrue以外引くことはできません
アパートは色々制約が多く窮屈です。
ADSL不可物件まであります。
(その場合アパートのWifiの利用を進められるのですが
ダイアルアップみたいにブチブチ切れて
その品質は最悪です)

1点だけ日本よりすばらしい点は
申し込んでから開通するまでが
自分でセットアップできる人は
3日程度で開通します。
自分でできない人は1週間程度でエンジニアが
来てやってくれます。

テーマ : タイ
ジャンル : 旅行

Secret
(非公開コメント受付中)

.
プロフィール
タイ在住 IT技術者
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
.
.
RSSリンクの表示
リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。